Plofile


筆文字デザイナー福島恵梨

 

 

1987年、兵庫県生まれ。
7歳より書道を始め、高校生の時に日本書道教育学会の競書誌「不二」中高版の毛筆の部、硬筆の部で最高段を取得。
大学卒業後は、公認会計士の資格取得を目指し3年間奮闘するも合格は叶わず断念する。その後は、塾講師などをしながら数年間書道から疎遠になるが、幼い頃から、来る日も来る日も書道に夢中で取り組んだ経験や、友達の名前を書いてあげて喜んでもらえた経験を思い出すことで、再び書道に辿り着く。
現在は、『アナタの想いをカタチにします』をキャッチフレーズに、依頼主の想いを字に込めて創り上げる、筆文字作品を世に送り出し続けており、依頼が殺到中。「筆文字へのこだわりブログ」では日々マニアックな話題や作品を提供し、注目を集めている。
また、主力講座である『デザインネーム講座』は、【印鑑を持つような感覚で、自分のオリジナルネームを書けるようになる】ことから、毎回満席が続くほどの人気講座である。今後は、作品創作講座や出張ペン字講座も随時実施予定。
夢は、日経ウーマンで特集されること、商品パッケージ・題字等の作成やフランスでの個展開催など、その活動を国内外問わず広げていくことであり、
『筆文字を通して人に想いを届ける』ことを使命に、喜びや感動を与えられる筆文字デザイナーになることである。